自律神経失調症

神戸市兵庫区在住 Nさん(30歳)女性

 

坐骨神経痛で来院されていたが、仕事上の人間関係のストレスで

 

内科で自律神経失調症と診断された。

 

胃腸等の不調で仕事にも影響が出てきた。

 

坐骨神経痛は良くなってきていますが、骨格調整を施し、人間関係の

 

ストレスをAKテクニック(QA)感情ポイントテクニックをし、身体呼吸法で

 

脳脊髄液を正常にすると大変よくなってきました。

前の記事

頸の痛み