総院長&院長ブログ

中村道場 亀井元気選手

8月25日に舞洲アリーナで行われた「極真空手GRAND-PRIX2019第1回全日本空手道選手権大会」に亀井元気選手が軽重量級で出場しました。
今回の大会は、どの階級も強豪選手が集まり、ハードな試合になると言ってました。

亀井選手は、試合前には必ず調整に来ます。

治療は、筋・骨格の矯正、苦手意識を緩和させるテクニックIRT、感情ポイント、感情のスウィッチングをし試合に望んでもらいました。

結果は、優勝。JFKOでの大会は、悔しい結果でしたけど無事、優勝でき良かったです。

試合後に、優勝報告と施術に。
上段膝蹴りをもらい、顎関節に痛みがあり顎関節の治療、その他にダメージがあり(打撲など)治療しました。

亀井選手おめでとうございます。